良質なハウスメーカーの存在

埼玉県なら1000万円で家が建てられる

埼玉県では大きな競技場が複数あることで有名ですが、同時に非常に住みやすい地域であることも有名です。東京へも近いですし、お店や公共機関も充実しています。正に住むにはもってこいと言った地域なのですが、そんな埼玉ではたった1000万円で家が建てられるということをご存知でしょうか。

1000万円と聞くと非常に高額で、とても手が届かない金額のように思えるかもしれませんが、これは新築で家を建てる場合の約半額程度の金額と言われています。平均的な新築の価格は1700から2000万円と言ったところで、これらと比べてみると破格の値段ということが分かっていただけたはずです。

けれども、埼玉というと東京都にも近く、地価も相応に高い地域という印象があるのではないでしょうか。確かに、平均してみれば少々高めの価格帯と言えますが、すべてが平均より高いわけではないのです。ある程度離れたところにある土地では平均より大幅に安い土地もあります。

そして、1000万円以内で家が建てられるのは安い土地があることが一番の理由ではないのです。最大の理由は、安く家が建てられるハウスメーカーが埼玉には多いということが挙げられます。

埼玉ではハウスメーカー自体の数が多く、非常に競争が激しく行われています。その為、全国平均よりも圧倒的に安く一戸建て建築を依頼することができるのです。

埼玉で1000万の家に住める人の共通項

都会に近いほど立派な家を建てていれば、お金持ちと呼べます。埼玉の1000万の家に住める人の条件は、都心の一流企業に勤めているケースや資産家に集中しており、県内を見渡してみれば、数パーセントの富裕層に該当します。都内の一戸建てとは条件が異なるものの、埼玉の1000万の家であっても立派な佇まいになっており、来客者の大半は驚いた表情を見せます。自宅に大きな庭があれば、セレブと呼べる生活を過ごしている条件に当てはまります。

広い敷地に建設された家の多くは、完璧に近いセキュリティシステムを導入しています。家を維持するお金がかかることが共通の話題であり、日々のメンテナンスが鍵を握ります。自分たちが安心して住むために、細かい部分へ投資を繰り返していくことが彼らの目的です。埼玉の1000万の家を検討している方は、母屋以外にかかる費用まできちんと計算することが大切です。

仕事を選ぶ上では人とは異なる特殊なスキルも求められ、1000万の家に住んでいる人の多くは有識者であります。会社から人一倍強い信頼を得ていることにもつながり、人生においては成功者の仲間入りを果たしています。マイホームを夢見て、日々努力することが大事です。

ニュース

2017/08/23
良質なハウスメーカーの存在を更新しました。
2017/08/23
予算を取るかオプションを取るかを更新しました。
2017/08/23
低コストでもデザインハウスは可能を更新しました。
2017/08/23
埼玉で掴む夢のマイホームを更新しました。